研究会の活動紹介11月

2014年11月15日、奈良豊澤酒造(株)に13名が参加して施設見学会を実施しました。

奈良豊澤酒造(株)さんは酒卸業から酒造業への進出などの業態変換や、時代の変化を先取りしたイノベーションを実施され、さらに醸造されたお酒は全国新酒鑑評会で10回以上の金賞を受賞されている酒造会社です。

見学会では豊澤専務より奈良のお酒の歴史、地方酒造会社の苦悩、品質志向時代への転換、さらにはTPP締結の及ぼす影響と更なる変革など若手経営者の生の声をいただきました。

 

見学会には奈良市内の豊澤酒造(株)直営の立ち飲み店に顔をだし、その後居酒屋にて親睦を深めました。

 

今回の見学会には経営士会員とジェネレーション研究所から大学生を中心に6名が参加されるなど、これまでと同様に経営士会会員と学生とのコラボレーションで終了しました。


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    グランドジェネレーション研究所 (日曜日, 19 4月 2015 06:25)

    今回も大変お世話になりました。豊澤酒造(株)様のたゆまぬ努力に感心しきりでした。試飲会では、社会人は芳醇な香りのお酒を堪能した様です(学生は少し残念そうでしたが香りで我慢!)。懇親会も美味しく、話しやすい楽しいお店でした。次回の見学会も楽しみです。有難うございました。